【東京・大阪】ポケモンカフェを体験!サービスの内容とメニューをレビュー

グルメ

子どもから大人まで絶大な人気を誇る「ポケモン」!

そんなポケモンをモチーフにした世界を楽しめる、東京と大阪に展開するポケモンカフェを体験してきました!

※今回は東京のポケモンカフェを訪れました

この記事では
☑︎ポケモンカフェってどんなところ?
☑︎ご飯のレビュー
☑︎フォトスポット
☑︎イベント内容
について書いています。

ポケモンカフェを体験!

では、ここからは実際に体験した事を書いていきます!
まず席に座るとお冷とかわいい紙が置かれています。
今回はゴンベ、ピカチュウ、トゲピーでしたが、種類は他にもたくさんあります。

席に着くと、店員さんが来てくれて注文方法などを説明。
タブレットで注文するシステムで、じっくりと吟味ができます。

ポケモンカフェのご飯は想像以上においしかった

今回頼んだメニューは
ピカチュウのよくばりプレート 2,948円(税込)
イーブイのよくばりプレート  2,948円 (税込)
カビゴンのまんぷくお昼寝ランチプレート 1,958円 (税込)
ゲンガーのあやしいひかりスムージーグラス付き 
1,760円 (税込)
選べるポケモンラテ(HOT or ICE) 各770円 (税込)

を注文しました!

これを全部並べてみると……

これには子どもも大人も大興奮!な光景です!
では

ひとつずつ詳しく見ていきましょう!

ピカチュウのよくばりプレート

あれもこれも食べたい! よくばりピカチュウのプレート!
残さずに全部食べると、ピカチュウの顔が見えるよ!

ピカチュウプレート付 2,948円 (税込)
お皿はポケモンカフェオリジナルデザイン♬

引用:https://www.pokemoncenter-online.com/cafe/menu/

ピカチュウの顔はオムライス、星型のポテトに、ハンバーグやスパゲッティと、子どもの好きなものばかりを詰め込んだメニューです。

オムライスは形くずれを防ぐためか、卵が少し固めなので小さい子やふわふわ卵が好みの子には苦手な可能性も……!

イーブイのよくばりプレート

イーブイ顔はライスサンドになっており、中にはすき焼きが挟まっていてちょっと大人な味です!すき焼きと味のついたライスがマッチしていて予想外の美味しさでした。
他にも、クリームコロッケ、焼きチキン、スパゲッティ、星型ハッシュポテトといろんな味が楽しめるプレートです。

ピカチュウもイーブイもどちらも
プレート付きは 2,948円 (税込)
プレートなしは 1,738円 (税込)

今回はお家でもポケモン気分を味わいたい!という思いからプレート付きにしました!

カビゴンのまんぷくお昼寝ランチプレート

カビゴンのランチプレートは1,958円 (税込)でお皿は付きません。
しかし、グッズコーナーで2000円程で購入が可能です。

カビゴンのお腹に乗っているのは、「ピラフ」。
おかずにはチキンやポテトが乗っています。

ピラフやチキンは意外にも塩っけがあり、「どうせ子ども用に薄いはず…」「こういうところのは見た目ばかりなんじゃ…」と期待をしていなかったのですが想像を超えるおいしさでした!

ゲンガーのあやしいひかりスムージーグラス付き

ぶどう味のフローズンスムージー。
急いで飲むと、「あやしいひかり」で混乱しちゃうかも!?

引用:https://www.pokemoncenter-online.com/cafe/menu/

中には赤く光るものが入っているのでタイトル通りあやしい光を放っています(笑)
スムージーはぶどう味で濃厚な味がします!氷がゴロゴロしている感じもなく、子どもでも飲みやすい一品です。

グラスの横にいるゲンガーはあらかじめ持参したミニ人形です!
横に並べて写真を撮ったりと楽しめるのでお気に入りのお人形を1つ持っていくとより楽しめるかもしれません!

選べるポケモンラテ(HOT or ICE)

引用:https://www.pokemoncenter-online.com/cafe/menu/

計251もの種類から選ぶ事ができるポケモンラテ!
カフェ限定のデザインもあって選びきれません。

『Pokémon Café Mix』特別メニューを試そう!

引用:https://www.pokemoncenter-online.com/cafe/menu/

今回ポケモン感を前面に味わいたかったため、注文をしませんでしたが「Pokémon Café Mix」というスマホゲームである一定以上のレベルまで行くと限定のメニューが注文できます!

写真スポットが盛りだくさん!

各席にはソーシャルディスタンスで間隔を空ける為にメッソンやヒバニーが食事をしています!
席によって違うので全席見てみましょう!

ポケモンボールのオブジェがおしゃれすぎる!

ラプラスエリアのカウンター席にはウェイターの格好をしたポケモンたち!
人がいなければ撮影が可能です。

ピカチュウ、プリンエリアではシェフの格好をしたピカチュウに挟まれて写真を撮る事ができます!

ラプラスエリアとイーブイエリアの間のしきりにはカビゴンがお昼寝!?
間から顔を出して撮影できます。

家でもポケモン気分♪

最後に、グッズコーナーで限定グッズを手に入れる事ができます。

そして、購入したものがコチラです。

・ピカチュウのプレート
・イーブイのプレート
・ゲンガーのグラス
・カビゴンの皿
・イーブイのカップ
・コップ
 
これだけ買ったので、食事も含め15000円超えとなってしまいました(笑)
しかし、ご飯が嫌いな息子のために少しでも楽しくご飯を食べられるのなら払う価値はありました!

プレートは使い勝手がいいとは言えないので、仕切りのある皿と合わせて使用するのがオススメです。

予約方法などはこちらをご確認ください。